東川

+!
雨!
大海原。

天気の話であります。家を出ると生暖かい風が吹き荒れまるで春のようでした。
ラジオから、最高気温が5℃になり季節外れの雨が降るでしょう、と。
すでに路面の雪は溶け出し、どこもかしこも波打っていました。

今日は仕事の関係で隣町、東川へ。
大雪山連峰のふもとにあるこの街はなんと水道代が無料。
すべてを地下水で補っている。
「写真の町」とのことで、町内には東川町文化ギャラリーがあり、
毎年開催される東川賞も今年で25回目。
昨年度は、石川直樹氏や露口啓二氏らが受賞していました。
もーれつに行きたかった東川賞展でしたが
当時はまだ免許が無く、断念せざるを得ませんでした。
(隣町と言ってもそのぐらい離れている)

今日、始めてその東川文化ギャラリーの付近を通りかかると、
次回の写真展の広告が置いてありました。

森山大道の『北海道』展。
去年の6月に札幌で巡回が始まり、夕張・美唄を通過してようやく旭川にたどり着くようです。

東川町国際フェスティバル
東川文化ギャラリー:森山大道『北海道』展
宮の森美術館:森山大道「北海道」展

追伸:
今日は東川にあるとある施設に行ったのですが、急いでいたためガラス張りの窓に気づかず全身で衝突しめがねをへし折るというまぬけなことをしてしまいました。
お辞儀をする度にめがねがぶらんと垂れ下がり、相手の方はさぞかし気になったことでしょう。
ポスフールで新調して帰りました。
[PR]